【 失敗しないオニオンスープの作り方】


オーボンコアンの泉です。

オニオンスープと言っても
今回は、あのアッツアツの
オニオングラタンスープではないですよ^_^

新タマネギの季節なので
超カンタンにできるオニオンスープを
ご紹介しようと思います。


以前、
『料理の質疑応答1000本ノック』で質問募集
した時に多数ご質問頂いて

それにお答えする事が
滞っておりました^^;

そして、催促のメッセージを
頂き、FBを借りて答えさせていただこうと
思います。

思えば、久しぶりです。
この場を借りてスミマセン。。m(_ _)m

では、、『カンタンオニオンスープの作り方』です。

いいですか?

いきますよ?

ほな、スタートです❗️

まず、頂いた質問とは???

『シェフに教えて頂いたオニオンスープ、
ミルクを入れて温めたら、すぐ分離しちゃうんだけど。。』

と言う質問でした。

はい。
まず、オニオンスープの
作り方から順に説明します。

1、タマネギの皮をむいて
4〜6当分します。

それを鍋に入れて
水をタップリめに入れ、塩を少々。
(塩は控えめで。あとで液体をかなり煮詰めるので。)

そして、沸かします。

沸いたら弱火にして
コトコト1時間くらい煮込みます。
放置しておくだけです。
ひたすら放置(笑)

目安は、タマネギが透き通るくらい。

串を刺してみて
抵抗なく『スッと』串が入ればOKです。
カンタンでしょう?

2、タマネギをザルに上げます。

液体だけ鍋に戻して
さらに煮込んで、煮詰めます。

タマネギはクタクタに煮込んだら
少量の液体だけでミキシングが可能です。

なので、かなり煮詰めてもOKです。
1/8〜1/10くらい煮詰めてください。

ちなみに、淡路産の新タマネギの場合なら
とても甘いので、
あまり煮詰めなくてもいいかと思います。

うん、淡路産のタマネギは
やっぱりサイコーです(^-^)

3、そして煮詰まったらミキサーを用意。
クタクタタマネギと煮詰めた液体を
入れてミキシングです。

よ〜くミキシングしたら濾します。

漉す必要がない場合もありますが
漉した方がより滑らかになりますよ。

これが、オニオンスープの
ベースとなります。

カンタンでしょう?

さて、問題は
このオニオンスープのベースに
ミルクを入れて仕上げる時。

普通に温めれば
オニオンスープは
他の野菜スープと違って
分離しやすいです。

なぜ分離するのか?
分離を防ぐには

どうすればいいか?
を、カンタンに手ほどき致しますね。

今回も長文になったので
仕上げは明日に致します^_^

いいですね?
ダメですか?(笑)

チョット、お腹がすいてきました(笑)
そろそろ、カレーが仕上がる頃です。

自分で作った、自分のためのカレーを
食べてきます( ̄▽ ̄)

ほな❗️
また明日❗️

《得なことしかない❗️》メルマガ会員登録は下のボタンをポチッと
お願いします(^。^)

===========================
住所 兵庫県神戸市中央区熊内町
3-5-31 TSコート熊内101
Tel. 078-251-5056
Mail au-bon-coin@hotmail.co.jp
発行責任者 オーボンコアン  泉 昭一
============================
メルマガ登録はこちら↓
https://1lejend.com/stepmail/kd.php?no=ylTrbGbnylT