【クリスマスにレストランでカッコよくワインを注文する方法】その2


新神戸フランス料理

オーボンコアンの泉です。

これから、クリスマスや忘年会など

会食が多くなってくる時期ですね〜♬

この方法を覚えておけば

恥をかかなくて済む!

と、思いますよ〜

去年が好評だったので

今年もシェアしようと思います!

ではスタートです!

前回の投稿はコチラ↓↓↓

https://www.facebook.com/story.php?story_fbid=1053293371479424&id=10000396312026

ーーここからーー

前回、ワインを注文する時に、

ソムリエに言ってはいけない

ワードがあると言いました。

そのワードとは?

その一言で、

初心者と判断されます。

サービスマンは

とてもいい意味で

お客様のほんの些細な言動を

観ています。

ワインや料理を決める上で

お客様との会話で

少しでも多くの情報を

聞き出したいのです。

お客様の好みに合う、

ワインと料理を提供出来るよう

最大限の努力を惜しみません。

普通はね(笑)

でも、いつでも、聞きたいだけ

聞きだせるわけではないですから

そのために、

めいっぱいのアンテナを張り

情報収集を瞬時に行う訓練を

日々している訳です。

ですので、

ソムリエを信頼してくださいね。

そこで、

ソムリエにワインをゆだねる時、、、

ソムリエから、

『たとえば、

どういったタイプのワインが、、、』

と聞かれたら、、、、

「辛口の~」

そう、

これが、NGワード。。

↓↓↓↓

《辛口 》

そうです、辛口。。

食中のワインはほぼ辛口と思って

間違いないです。

白も赤も。

(赤は少しニュアンスが変わりますが)

貴腐ワイン等、甘口のワインは

存在しますが

甘口は、料理を選びます。

なので、

基本的に「ワインは辛口」

と、覚えておいてください。

なのに、お客様から

「辛口をお願いします」

と、言われた時点で、

初心者確定スイッチが作動してしまいます!

サービスマン側にしてみれば

「ワインは辛口なのに、、」と。

「お客様に合った」ものを

提供する事がサービスマンの仕事です。

初心者の方に

勧められないワインもあります。

マニアックであったり、

個性的であったり、

高価であったり。

でも、もし心ないサービスマンが

いたとすれば、

辛口お願い=初心者確定=良いワインを提供しない確率が上がるかもしれない。

のです。

『どうせ、何を出しても分からないだろう』

そう思っているソムリエも

存在するかもしれません。

なので、

『どういったタイプが~』と

聞かれたならば、

それは、簡単に、平たく言えば

『濃いタイプか軽いタイプ』か

という事を、聞いています。

ワインに詳しい方なら

産地、品種、作り手、などに

話が弾み

より理想的なワインを

飲める確率が上がるという事になります。

なので、初心者の方は、

『ワインのタイプ』を聞かれたら、

まず『甘口、辛口』を避け

『濃いタイプか軽いタイプ』のどちらかを

選択して、ソムリエに伝える事が

理想だと思います。

そうする事で、

徐々に、

自分の好みのワインが

分かるようになり、

理想的なワインが

飲めるようになってくると思います。

クリスマスに向け

彼女と一緒にレストランで過ごすのなら

まずは、『濃いタイプ、軽いタイプ』を

頭の片隅にでも入れておいてみて下さい。

きっと、

損はしないと思いますし

ワインから、

楽しい会食がスタートする訳ですからね。

アルコールを飲まないとしても

楽しい雑学だと思います 😊

では、師走の12月へ向けて

頑張ってくださいね!

ーーここまでーー

最後まで読んでくれて

嬉しいです。

でも、「つまんねーぞ!」と

思ったら、

いつでも登録削除してくださいね。

少しだけ哀しみます(笑)

【追伸】

クリスマスホームパーティーを

お考えのあなたに朗報!

12月23日、24日の

2日間限定で

クリスマスローストチキン

(若鶏の丸焼き!)と

アップルパイ🍎を

販売予定です。

これは店頭受け渡しのみの企画です。

こちらも詳細決定次第の

ご連絡となります。

ホームパーティーやクリスマス

忘年会などイベントが目白押し!

12月もすでに

どんどんご予約頂いています。

ご予約はお早めに!

🇫🇷🇫🇷🇫🇷🇫🇷🇫🇷🇫🇷🇫🇷🇫🇷🇫🇷🇫🇷

おトク情報や料理のレシピ、

ちょっとためになる、お話しなど

嬉しい楽しいを発信している

オーボンコアンの

メルマガゴールド会員募集中!

登録は無料。

いつでも解除できます。

現在410名さまが登録。

下記フォームより

お進みください。

メルマガ登録はこちら↓

https://1lejend.com/stepmail/kd.php?no=ylTrbGbnylT

【店舗情報・アクセス】

http://www.au-bon-coin.jp/sp/access.html

🇫🇷フランス料理オーボンコアン🇫🇷とは?

バター&生クリームゼロ、糖質オフ!

あなたの明日のカラダをつくる

フランス料理。

さらに、糖質制限にも対応しています。

===========================

住所 兵庫県神戸市中央区熊内町

3-5-31 TSコート熊内101

Tel. 078-251-5056

Mail au-bon-coin@hotmail.co.jp

発行責任者 オーボンコアン  泉 昭一

============================

メルマガ登録はこちら↓↓↓

https://1lejend.com/stepmail/kd.php?no=ylTrbGbnylT